top of page
  • 執筆者の写真Media Bank 編集部

Go to Japanで、タイのRabbit LINE Payでのチケット販売がスタート!

更新日:2023年11月2日

タイのRabbit LINE PayにおけるGo to Japanがアップデート。Go to Japanとは、Media Bankが運営している日本の観光情報に特化した専門チャンネル(サイト)のことです。美しい自然や風情あふれる温泉、さらには食やアニメなどの文化、歴史に彩られた伝統など、日本に関するさまざまな情報を興味深い記事として多数アップしています。



注目してほしいニュースは、チケットの予約・決済がタイのRabbit LINE Payでも可能になったことです。Go to Japanのチケットのページへアクセスすれば、日本各地のさまざまな観光施設のチケット情報がずらりと並んでいます。


例えば、大分マリーンパレス水族館「うみたまご」(大分県)へ行きたい場合は、Web上で簡単に事前予約・事前決済ができます。決済時に入力したメールアドレスにQRコード付きバウチャーが送信されるので、当日は施設の入口でQRコードが表示されたスマートフォンを提示するだけで入場できます。



他にも有馬温泉 太閤の湯(兵庫県)、京都タワー展望室(京都府)、サンリオピューロランド(東京都)、登別伊達時代村(北海道)、二十四の瞳映画村(香川県)など、人気観光施設の予約・決済はRabbit LINE Payがとても便利です。


そして、これからは紹介する観光施設が増えるだけでなく、ホテルや旅館などの宿泊施設の紹介ページも登場します。日本の各地域のDMO(観光地域づくり法人)との提携によって、魅力的な宿泊施設が紹介され、もちろんRabbit LINE Payでの事前予約・事前決済が可能になる予定です。


タイをはじめとしたアジア各国へのプロモーションに興味がある人は、Go to Japanを活用すれば、自身の会社のサービスや店舗の特徴などをアピールすることができます。詳細はMedia Bankまでご連絡ください。


お問い合わせ先はこちらです。

Eメール:info@media-bank.info 

電話:03-5276-660

閲覧数:39回0件のコメント

Comments


bottom of page